ユーザーがログイン時に

「アプリケーションはこのユーザに許可されていません」と表示されるエラーは、

ログイン画面のURLに誤りがある場合に、表示される様になっております。


Linkitへのユーザー登録時のメールから、テナント様専用ログインURL※1をクリックをお願い致します。

該当のメールが見当たらない場合、管理者ユーザー様よりパスワードリセットを実施頂く事で再送が可能となっております。


パスワードリセットにつきましては、下記の記事をご確認ください。

ユーザーがログイン情報を忘れてしまった


*1 Linkitではログイン画面のURL内にテナントIDが含まれており、

  こちらは同じテナント内のユーザーであれば共有となっております。

  サポートサイトの画像などで記載されているログイン画面URLを入力しても、

  既存の環境にはログイン出来ませんのでご注意ください。