ブラウザでLinkitをご利用中に表示される「Access Token Error」は、

同一のアカウントで、複数のログインが検知された場合に表示される機能となります。

「Access Token Error」は既にLinkitをログインした状態のブラウザがあり、

後から、別の端末や別のブラウザで同アカウントにログインした場合に、

先にログインしていたブラウザに表示されます。


現象発生の起因として以下の原因が考えられます。

  1. ご利用中のブラウザの別窓やタブでLinkitを複数開いたおりませんでしたでしょうか。
    同じPC内であっても、Linkitを開いている状態で別のタブ等でLinkitを開き直した場合、
    「ACCESS Token Error」が表示される様になっております。
  2. 他のユーザーが意図的に、ログインを実施した場合。