Windows10をご利用中で、WEBブラウザをGoogle Chrome、MicrosoftEdgeを利用頂いている場合、

下記の設定を行う事でデスクトップ通知をご利用頂きます。


Linkitの設定

Linkitのメイン画面(トークルーム画面等)を開いて頂き、

画面右上の「ログインユーザー名」項目をクリックし、「設定」をクリックします。

表示された画面のデスクトップ通知をONにしてください。

※「デスクトップ通知」項目の下部に青文字で「デスクトップ通知を有効にするには〜」と表示された場合、

 記載指示に従いクリックをお願い致します。


Chromeの設定

Linkitのメイン画面を開いている状態で、

URL欄にある「南京錠マーク」をクリックしてください。

設定画面が表示されますので、「通知」が「許可」されている事をご確認ください。



Windows側の設定

「Windowsマーク」を右クリックして「設定」をクリックします。

Windowsの設定画面が表示されましたら開いたら「システム」をクリックします。

「通知とアクション」を選択します。

「アプリやその他の送信者からの通知を取得する」のスイッチを「オン」に切り替えます。


通知の表示

Linkitでメッセージ受信した際に、タスクバー付近にメッセージ内容が表示され、

一定期間で表示されなくなります。

表示されたメッセージはアクションセンターに履歴として表示されません

  こちらはWindowsの仕様となり、正常動作となっております。


デスクトップ通知に関してのご注意

・通知機能はWindows 機能「集中モード」時には表示されません。

 通知を表示する場合、集中モードの設定を解除してください。


通知機能はGoogle Chrom、MicrosoftEdgeの機能を利用しております。

 Linkitにログインしており、Linkit以外のタブを表示している場合のみ、通知が表示されます。

 Linkitを前面表示している場合や、ブラウザのシークレットモード使用時、Linkitにログインしていない場合は

 表示されません。


InternetExplorer11ではデスクトップ通知はご利用出来ません。